Topics

道産ワインのサロンができました


平成23年07月08日

全道の道産ワインが試飲できる「北海道ワイン&チーズ街頭サロン」が札幌に開設されました。

JR札幌駅前のホテルグレイスリー札幌(中央区北4西4)7階のロビーにあり、広さ24平方メートル。空知管内浦臼町の「鶴沼」や、胆振管内洞爺湖町の「月浦ワイン」などのワインが1杯(60ml)250円で飲むことができます。
宿泊者以外でも利用できます。

同ホテルを含め全国41ホテルを経営する藤田観光(東京)が、地域の特産品振興支援事業の一環で開設したものです。
人気の高い道産ワインは、道外のレストランで採用することも検討しています。

同社の末沢和政社長は「北海道に観光に来た人の楽しみが広がるような場所にしたい」とあいさつしました。

(2011.07.08 北海道新聞)