Topics

アロニア製品の体温上昇効果について


平成28年01月15日

BGG Japanはアントシアニンなどのポリフェノール類を豊富に含む「アロニア抽出エキスパウダー」を冷え性対策向け素材として展開しています。
これはヨーロッパ産のアロニアを原料としたエキスパウダーで、アントシアニンを35%以上で規格化しています。

アロニアには血小板凝集抑制、血流改善など関する報告があることから、同社は11名の女性を対象に臨床試験を実施しました。その結果、表面体温が上昇、アンケート調査などにより、手足や腰の冷えが改善されたことが確認されました。
アロニアには自律神経を働かせる機能の報告もあり、今回の結果は自律神経の乱れによる「血管型拡張型冷え性」に効果があることが示唆されます。
(2015.10.01 食品化学新聞)