Topics

喜界島野菜末の血糖値上昇抑制効果について


平成27年06月19日

ビーエイチエヌ(東京都千代田区)は、血糖値上昇抑制効果が期待されている鹿児島県喜界島産のボタンボウフウと桑葉の粉末について、それぞれ血糖値上昇抑制に関する因子が異なることを酵素などを用いた試験で確認しました。

このことから、この二つの粉末の組み合わせにより、相加的・相乗的な食後の血糖値上昇抑制が期待できます。同社は今後これらの組合わせの検証を進めていく考えです。

(2015.06.10 健康食品新聞)