Topics

15種の食品をまとめて摂取できる粉末製品ができました。


平成27年06月19日

日本粉末薬品(大阪市中央区)は、米国NCI(国立癌研究所)が打ち出した「デザイナーフーズプログラム」で有用性が高い素材として選ばれた食品群をまとめて摂取できる混合粉末製品「デザイナーフーズミックス-15」を上市しました。

デザイナーフーズプログラムは1990年にNCIが植物中の天然成分に注目してガン予防効果の高い食品を研究し、その成果をピラミッド型の表にまとめたものです。

15種の内訳は、ニンニク・キャベツ・カンゾウ・エダマメ・ショウガ・キャロット・セロリ・パセリ・タマネギ・ウコン・緑茶・ブロッコリー・ケール・コマツナ・ダイコンで、身近な素材ながらどれも栄養豊富で、抗酸化作用や免疫力を高める成分を含むことも報告されています。

(2015.06.10 健康食品新聞)