Topics

北海道産果実で様々なワインが作られています。


平成26年04月18日

北海道中央葡萄酒千歳ワイナリー(千歳)では、21日から発泡性のハスカップ酒「ハスカップスパークリング」を発売します。千歳特産のハスカップの付加価値を高めようと企画した新商品です。シャンパン同様の瓶内で2次発酵させ炭酸を発生させる作り方で、240本の生産です。

北海道ワイン(小樽)は18日、創立40周年を記念した白と赤の2種類のワインを発売します。従来の主力品種に有名品種をブレンドして製造したもので、ブドウはすべて道内産のものを使用しています。

(2014.04.16 北海道新聞)