Topics

第7回AOU研究会が開催されました。


平成25年12月19日

食品の抗酸化力に関する統一指標の確立とその表示の検討を目的に活動を進めているAOU研究会(事務局、食品分析開発センター東京事務所内)は、11月27日に東京・港区で第7回AOU研究会を開催しました。

大沢俊彦理事長(愛知学院大学心身科学部長)の「抗酸化機能評価と表示に関する最近の動向」、農研機構食品総合研究所の石川裕子機能性成分解析ユニット長の「抗酸化能測定法の開発と標準化」、大東一理事(京大名誉教授)の「これからの機能性食品科学にに望む」などの講演が行われました。

(2013.12.04 健康食品新聞)