Topics

ブドウはメタボリック症候群に関連する臓器障害を防ぎます。


平成25年12月19日

ブドウ摂取はメタボリック症候群の進行にに関連する臓器障害を防ぐのに役立つかもしれないことが、米・ボストンで開催された実験生物学会で発表されました。
米・ミシガン大学の研究グループによるラットを用いた実験の結果、90日間のブドウ添加食は身体の炎症マーカーを有意に減少させたとのことです。
ポリフェノールとして知られる成分がこの作用に関与すると考えられています。

(2013.11.13 健康食品新聞)