Topics

白ビワの葉を利用した化粧品原料について


平成23年04月26日

サティス製薬(埼玉県吉川市)がふるさと元気プロジェクトの一環で、静岡県伊豆市の土肥地域でしか栽培されていない白ビワの葉のエキスを化粧品原料として開発しました。

白ビワエキスは、一般的なビワエキスと比べ抗炎症作用が高く、医薬品に使用されるグリチルリチン酸ジカリウムの3倍の抗炎症作用が示唆されています。

(2011.04.13 健康食品新聞)