Topics

ピセアタンノールが注目されています。


平成25年10月10日

森永製菓ヘルスケア事業部(東京都港区)は、パッションフルーツ種子を原料にし、レスベラトロール類似物質のピセアタンノールを含むエキスの開発に成功しました。

ピセアタンノールはレスベラトロール骨格にさらに水酸基が一つ多くついた類似物質で、血管を柔軟に拡張・収縮させる効果、メラニン形成抑制効果、コラーゲン産生促進、疲労感緩和などの効果を動物実験やヒト臨床試験などで確認しました。

(2013.05.15 健康食品新聞)