Topics

イソフラボン2倍の味噌が発売されました。


平成25年09月20日

道内大手味噌醸造会社の福山醸造(札幌)は、北海道産大豆「ゆきぴりか」を100パーセント使った「misoピリカ」を研究機関や業界団体と共同開発しました。

他の北海道産大豆品種で作った味噌に比べ、イソフラボン含有量が約2倍に高くなっています。

(2013.09.03 北海道新聞より)

なお、イソフラボン量の測定は当研究センターで行いました。