日本人の野菜摂取量


  日本人は毎日実際どのくらいの量の野菜を食べているのでしょうか。

厚生労働省が毎年行っている国民健康・栄養調査の結果によると、
平成22年、成人では一日平均約282グラムの野菜を摂取していることになります。
年代別にみると、70歳以上の年齢層で多く摂取しており、
20歳代は約233gと少なくなっています。

平成22年、年代別野菜摂取量は以下のようになっています。
  日本人の野菜摂取量
 
  ここ数年の野菜の消費量の推移を見てみましょう。
平成18年に300gを超えたものの、近年わずかではありますが、減少しています。
厚生労働省推奨のの野菜摂取量の目安、350gにはまだまだ不足しているのが現状です。
  日本人の野菜摂取量の推移