ジャガイモの品種紹介2 地域在来品種

  北海道で作られているジャガイモの主要品種のうち、地域在来品種等の主なものを紹介します。
  
  レッドムーン レッドムーン 生食

昭和57年㈱サカタのタネが米国から輸入した種子から選抜育成
花色:赤紫、形状:楕円体、皮:赤、肉:黄
調理後黒変極少、皮色を生かしたサラダ等一次加工に適
 
  インカのめざめ インカのめざめ 生食・加工

昭和63年、北農試島松試験地で交配
花色:紫、形状:卵形、皮:黄褐、肉:濃黄
栗風味で菓子等にも適、低温貯蔵でショ糖増加
 
  アンデス赤 アンデス赤 生食

昭和47年、名城大学で交配
花色:淡赤紫、形状:球形、皮:赤、肉:黄
長期貯蔵不適、カロチノイド含有量多。
 
  インカパープル インカパープル 加工・生食

平成2年、北農試島松試験地で交配
花色:紫、形状:楕円体、皮:紫、肉:紫
アントシアニン色素含有、紫ポテトチップ原料
 
  インカレッド インカレッド 生食・加工

平成2年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:楕円体、皮:淡赤、肉:赤
アントシアニン色素含有、赤ポテトチップ原料
 
  スタールビー スタールビー 生食

平成3年、北農試島松試験地で交配
花色:赤紫、形状:扁球形、皮:赤、肉:黄
中心空洞の発生あり
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  ジャガキッズレッド ジャガキッズレッド 生食

平成2年、キリンビール㈱で育成
花色:紫先白、形状:球形、皮:赤、肉:黄
マイクロチューバによる原種生産
 
  ジャガキッズレッド ジャガキッズパープル 生食

平成2年、キリンビール㈱で育成
花色:紫先白、形状:球形、皮:紫、肉:黄に紫輪
マイクロチューバによる原種生産
 
  シンシア シンシア 生食

平成9年、キリンビール㈱がフランスから導入
花色:白、形状:長楕円体、皮:白黄、肉:淡黄
芽が浅く煮崩れが少ない。
 
  ノーザンルビー ノーザンルビー 生食

平成5年、北農試で採種・選抜
花色:白、形状:長楕円体、皮:赤目、肉:赤
アントシアニン色素含有、赤肉色の生食用
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  シャドークイーン シャドークイーン 生食

平成5年、北農試で採種・選抜
花色:白、形状:長楕円体、皮:紫、肉:濃紫
アントシアニン色素含有量が多
 
  インカのひとみ インカのひとみ 生食

平成7年、北農試で採種・選抜
花色:赤紫、形状:倒卵形、皮:黄褐、肉:淡黄
調理後黒変微でフライ加工に適、褐色心腐の発生あり
 


  参考 北海道農政部HP じゃがいもの主要品種紹介
じゃがいも提供 北海道倶知安農業高等学校