ジャガイモの品種紹介1 北海道優良品種

  北海道で作られているジャガイモの主要品種のうち、北海道優良品種の主なものを紹介します。
  
  男爵 男爵(ダンシャク) 生食

明治41年ごろ亀田郡七飯の農場主、川田男爵が導入
花色:淡赤紫先白、皮:白黄、肉:白
中心空洞多い。
 
  メークイーン メ―クイーン 生食

大正6~7年ごろ、府県から移入
花色:紫に白絞り、形状:長楕円体、皮:白黄、肉:黄白
グリコアルカロイド含量多い。
 
  紅丸 紅丸 でん粉

昭和4年、北農試本場で交配
花色:白、形状:扁球~卵形、皮:淡赤、肉:白
でん粉品質最良、二次生長しやすい。
 
  農林1号 農林1号 加工・生食

昭和12年、北農試本場で交配後、島松試験地で育成
花色:白、形状:扁球形、皮:白黄、肉:白
青枯病に強い。調理後黒変多
 
  エニワ エニワ でん粉

昭和27年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:扁球形、皮:淡黄褐、肉:白
粉状そうか病に強、耐湿性強、中心空洞中、褐色心腐少
 
  ワセシロ ワセシロ 加工・生食

昭和37年、根釧農試で交配
花色:紫、形状:扁卵形、皮:淡黄白、肉:白
早堀ポテトチップに適、乾腐病に弱い。
 
  トヨシロ トヨシロ 加工

昭和35年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:扁卵形、皮:黄褐、肉:白
調理後黒変少で、ポテトチップに適。
 
  ホッカイコガネ ホッカイコガネ 加工・生食

昭和45年、北農試島松試験地で交配
花色:淡紫、形状:長楕円体、皮:淡褐、肉:淡黄
還元糖含量低、調理後黒変少でフライ加工に適
 
  キタアカリ キタアカリ 生食

昭和50年、北農試島松試験地で交配
花色:赤紫先白、形状:扁球形、皮:黄(赤目)、肉:黄
ビタミンC含量多
 
  とうや とうや 生食

昭和56年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:球形、皮:黄褐、肉:黄
サラダ・煮物に適、裂開の発生あり
 
  ムサマル ムサマル でん粉・加工用

昭和50年、根釧農試で交配
花色:赤紫先白、形状:卵形、皮:黄褐、肉:淡黄
調理後黒変微でフライ加工に適、褐色心腐の発生あり
 
  アトランチック アトランチック 加工用

昭和54年、カルビーポテト(株)が米国から導入
花色:淡青紫、形状:球形、皮:淡褐、肉:黄白
ポテトチップ加工に適、褐色心腐発生しやすい
 
  アスタルテ アスタルテ でん粉

昭和61年、ホクレンと北海道澱粉工業協会がオランダから導入
花色:赤紫先白、形状:卵形、皮:白黄、肉:黄白
でん粉品質が良い
 
  ベニアカリ ベニアカリ でん粉・加工

昭和59年、北農試島松試験地で交配
花色:赤紫先白、形状:楕円体、皮:淡赤、肉:白
コロッケ、マッシュに適、煮物不適。
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  さやか さやか 生食

昭和58年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:卵形、皮:白、肉:白
サラダ、煮物に適。緑化いもの発生少
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  アーリースターチ アーリースターチ でん粉

昭和54年、北農試島松試験地で交配
花色:濃赤紫、形状:扁球形、皮:白黄、肉:白
早期収穫に適、最終でん粉収量は低
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  花標津 花標津 生食

昭和59年、根釧農試島で交配
花色:赤紫、形状:扁球形、皮:淡赤(赤目)、肉:淡黄
疫病抵抗性極強で、減農薬栽培可
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  スノーデン スノーデン 加工

平成2年、カルビーポテト㈱が米国から導入
花色:白、形状:球形、皮:褐、肉:白
9℃長期貯蔵後のチップ加工適正が優れる。
 
  十勝こがね 十勝こがね 生食

昭和61年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:楕円体、皮:白黄、肉:淡黄
調理特性に優れる、中心空洞の発生あり
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  ユキラシャ ユキラシャ 生食

平成3年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:楕円体、皮:褐、肉:白
そうか病抵抗性強、貯蔵性良、一次加工適
 
  きたひめ きたひめ 加工

平成3年、北農試島松試験地で交配後、ホクレンで育成
花色:白、形状:球形、皮:黄白、肉:白
6℃低温長期貯蔵後のチップ品質が優れる。
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  ナツフブキ ナツフブキ でん粉

平成4年、根釧農試で交配後、北見農試で育成
花色:赤紫先白、形状:球形、皮:黄褐、肉:白
早堀でん粉用に適
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  オホーツクチップ オホーツクチップ 加工

平成3年、根釧農試で交配後、北見農試で育成
花色:白、形状:球形、皮:褐、肉:白
早生チップ適性が優れる。そうか病抵抗性中
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  スノーマーチ スノーマーチ 生食

平成5年、根釧農試で交配後、北見農試で育成
花色:白、形状:倒卵形、皮:白黄、肉:白
そうか病抵抗性強
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  キタムラサキ キタムラサキ 生食・加工

平成3年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:倒卵形、皮:紫、肉:紫
紫肉色で、アントシアニン色素含量多
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  らんらんチップ らんらんチップ 加工

平成3年、北農試島松試験地で交配
花色:白、形状:倒卵形、皮:黄褐、肉:黄白
チップカラーが優れる
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  さやあかね さやあかね 生食

平成7年、根釧農試で交配後、北見農試で育成
花色:赤紫、形状:扁球形、皮:淡赤、肉:黄白
疫病ほ場抵抗性強、疫病無防除栽培が可能
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  こがね丸 こがね丸 加工

平成7年、北海道農試で交配
花色:赤紫、形状:楕円体、皮:黄褐、肉:淡黄
フライ加工に適、でん粉価高く大粒で多収
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  はるか はるか 生食

平成6年長崎県で交配後、平成10年北海道農試で育成
花色:淡赤紫先白、形状:倒卵形、皮:白(赤目)、肉:白
サラダ・コロッケに適、青枯病抵抗性強
シストセンチュウ抵抗性あり
 
  きたかむい 生食

平成9年ホクレン農業総合研究所で交配
花色:白、形状:球形、皮:白黄、肉:白
早生白肉丸いもで中心空洞少なく、調理品質に優れる。
シストセンチュウ抵抗性あり
 


  参考 北海道農政部HP じゃがいもの主要品種紹介
じゃがいも提供 北海道倶知安農業高等学校