黒大豆のポリフェノール
 
  黒大豆ポリフェノールの主成分はアントシアニンやプロアントシアニジンです。

黒大豆の種皮に含まれているアントシアニンは、大豆の品種にかかわらず、
そのほとんどがシアニジンー3-グルコシドです。
残りのほとんどがデルフィニジンー3-グルコシドとなっています。

プロアントシアニジンとは、カテキンの重合体の総称で、その構造は様々です。
黒大豆プロアントシアニジンの主成分は、プロシア二ジンB2、プロシアニジンC1、
シンナムタンニンA2であることが報告されています。
 

  黒大豆ポリフェノールの構造
 
  黒大豆ポリフェノールの構造