トウモロコシ
イネ科
トウモロコシ属
玉蜀黍、トウキビ、キビ、キミ
Zea mays
Maize、Corn
穀類
トウモロコシ
   
   
粉にして、練ったり焼いたりして食べる。コーンフレーク、菓子材料。 スイートコーンの実はゆでたり、缶詰、サラダなど。 爆裂種はポップコーン。 成熟粒からデンプン(コーンスターチ)、サラダ油の原料。 ウイスキーの原料(バーボン)など
   
紫のものにはアントシアニン(シアニジン)が含まれる。
   
ムラサキトウモロコシ色素に乳癌発症阻害の可能性(ラット)1)
抗高血圧効果(ラット)2)


スイートコーンに抗腫瘍作用3)
   
世界有用植物事典  平凡社

1)ムラサキトウモロコシ色素はラットにおいてRas蛋白質レベルを抑制し7,12-dimethylbenz[a]anthracene誘発乳癌発症を阻害する(PMID: 18616524)


2)植物由来のアントシアニン色素を含む食餌を自然発生高血圧ラットに与えた際の影響(PMID 17484387)


3)スイートコーンにみられた抗腫瘍作用 佐々木甚一 BCG・BRM療法研究会会誌(0918-8304)27巻 P27-31(2003.12)