クコ
ナス科
クコ属
L.barbarum L.
Chinese Wolf berry、Tea-Tree、Chinese Matrimony Vine
果樹
クコ
   
   
若葉はおひたし、 果実は酒に漬けこんでクコ酒、生食、ドライフルーツなど
   
ベタイン
   
中薬で薬用部分は果実(枸杞子<クコシ>)、葉(枸杞葉<クコヨウ>)、根皮(地骨皮<ジコッピ>)。
ワルファリンとの併用で、その作用を強め、出血傾向が高まるとの報告がある(PMID:11675844)
   
世界有用植物事典 平凡社