オオヨモギ
キク科
ヨモギ属
蓬、ヨモギ、エゾヨモギ、ヤマヨモギ、モチグサ、モグサ
Artemisia montana Pamp.
wormwood
野草
オオヨモギ
   
   
春先に白い綿毛に覆われた若芽を食用にする。 若芽、若葉をゆでて、細かく刻み、あえ物や草餅の材料にする。
   
クロロゲン酸、ジカフェオイルキナ酸、ケンフェロールケルセチン
   
抗酸化作用、血糖上昇抑制作用1)、抗糖尿病作用、抗炎症作用、肝細胞膜保護作用2)
   
世界有用植物事典 平凡社
新版北海道山菜図鑑 亜璃西社

1) 食品原料への加工処理過程において保持されている ヨモギの抗酸化物質の量と質の評価 


2) ヨモギの抗酸化作用についての研究