エゾゴマナ
キク科
シオン属
蝦夷胡麻菜、ゴマナギク、ヤマクキタチ、サワクキタチ、ノクキタチ
Aster glehni Fr.Schm. var.glehni
野草
エゾゴマナ
   
   
4月中旬~5月中旬、若芽を食用にする。 20~30cmにのびた若芽、やや伸びたものは先端部のみを採取。 ゆでて水にさらし、水切りしてからおひたし、あえ物、炒め物、汁の実、煮物。 生のまま天ぷら。 塩蔵可能
   
   
   
原色 北海道の山菜 摘み方から料理法まで  毎日新聞社
新版北海道山菜図鑑 亜璃西社