ガランギン
英名 Galangin、Norizalpinin
ガランギン
C15H10O5
270.24
548-83-4
5281616
   
痛風、高尿酸血症の改善1)
   
プロポリス
   
プロポリスの抗酸化活性は産地により異なる。これは採取植物の違いと思われる。ガランギンはヨーロッパタイプのプロポリスの主な有効成分である。
植物資源の生理活性物質ハンドブック ㈱サイエンスフォーラム
   
1)プロポリスのキサンチンオキシダーゼ活性阻害作用及び血漿尿酸値低下作用
Author:吉積一真(ファンケル中央研究所), 西岡信雄, 辻智子
Source:薬学雑誌(0031-6903)125巻3号 Page315-321(2005.03)
PMID: 15738631