ミリセチン
英名 Myricetin、Cannabiscetin
ミリセチン
C15H10O8
318.237
529-44-2
5281672
   
抗アミロイド効果2) 、アルツハイマー病の治療薬5)

細胞  グルコース吸収調節作用(ヒト絨毛癌細胞)1)、ヒスタミン放出を抑制(誘導体 ラット腹膜肥満細胞)4)

動物  低尿酸血作用(マウス)3)
   
ワイン、ブドウ、ベリー類
   
   
1)ヒト絨毛癌細胞系(BeWo)における食品中の生体活性化合物及び濫用薬剤によるグルコース吸収調節について(Modulation of Glucose Uptake in a Human Choriocarcinoma Cell Line (BeWo) by Dietary Bioactive Compounds and Drugs of Abuse)
Author:AraujoJoao R. GoncalvesPedro, MartelFatima
Source:The Journal of Biochemistry(0021-924X)144巻2号 Page177-186(2008.08)
PMID: 18424810
2)ポリフェノールがβアミロイド蛋白凝集に及ぼす抗アミロイド効果の分子機構解明
Author:廣畑美枝(金沢大学 大学院医学系研究科脳老化・神経病態学), 長谷川一浩, 安原しのぶ[堤], 小野賢二郎, 山田正仁, 内木宏延
Source:未病と抗老化(1347-667X)16巻1号 Page115-127(2007.04)
3)選択されたフラボノイドのマウスにおける低尿酸血作用 構造と活性の関連性(Hypouricemic Action of Selected Flavonoids in Mice: Structure-Activity Relationships)
Author:MoShi-Fu(中華人民共和国), ZhouFeng, LvYao-Zhong, HuQing-Hua, ZhangDong-Mei, KongLing-Dong
Source:Biological & Pharmaceutical Bulletin(0918-6158)30巻8号 Page1551-1556(2007.08)
PMID: 17666819
4)Pistacia weinmannifolia J.Pisson ex.Franchからのヒスタミン放出阻害物質の単離と同定(Isolation and identification of histamine-release inhibitors from Pistacia weinmannifolia J. Pisson ex. Franch)
Author:MinamiKumiko(近畿大学 農学部), NakasugiToru, SunHan-Dong, HouAi-Jun, IharaMakoto, MorimotoMasanori, KomaiKoichiro
Source:Journal of Natural Medicines(1340-3443)60巻2号
5)アルツハイマー病の治療薬および予防薬
ポリフェノール類を有効成分として含有し、βアミロイド線維の生成および脳組織への沈着を抑制することを特徴とするアルツハイマー病予防薬。ミリセチン、モリン、またはケルセチンを高濃度に含有していることが望ましい。
http://www.j-tokkyo.com/2005/A61K/JP2005-104850.shtml