ゲンチジン酸
英名 Gentistic acid
ゲンチジン酸
C7H6O4
154.121
490-79-9
3469
   
解熱鎮痛作用、代謝産物
   
   
静脈注射では毒性が強くあらわれるが、他の方法では比較的弱い毒性を示す。動物実験では催奇性を示す。(ラット)
神奈川県環境科学センター{http://www.k-erc.pref.kanagawa.jp/kisnet/code.asp?code=392}